神待ちサイトとはそもそもどういうサイトなのだろう

現在、神待ち掲示板サイトというサイトが大変注目を集めています。
意味はわからないが、言葉は耳にした事があるという方も多いかと思います。
一体どのようなサイトなのでしょうか。

■家出少女との出会いの場
神待ちサイトの神というのは、男性の事です。
どんな男性かというと、もちろん神ではなく、ごく普通の男性です。
それなのに何故神と呼ばれるのかというとその利用する女性に理由があります。
利用者の女性というのは家出している少女です。
そのほとんどが10代の少女であるといいます。
そんな少女はもちろん経済的に厳しいものがあるので、援助をしてくれる男性を探しています。
そんな援助をしてくれる男性はまさに、家出少女からすれば神のような存在であるというわけなのです。
そんな家出少女たちと簡単に出会える場所というのが、この神待ちサイトの特徴なのです。

■男性からの援助とは?
では男性からの援助とはどういうものなのでしょうか。
それは少女が最初にサイト専用の福岡&大阪&埼玉&静岡の掲示板に書き込みます。
例えば、食事を食べさせて欲しいという少女もいれば、しばらく泊めてほしいという少女もいます。
それは少女によって様々です。
男性はその書き込みを見て、どの少女に援助をするのかを決めます。
そして、メールを交換して、実際に待ち合わせをするという事になるみたいです。
すごい人になると、自分の部屋に一緒に暮らして、同棲をしている人もいるみたいです。
もちろん食事だって生活費だって全て与えているといいます。

■見返りを求められないの?
しかし、ただでそんな見知らぬ少女の手助けをしたいと思う男性はどのくらいいるのでしょうか。
人助けをした充実感を感じたいという人や、困っている人を助けたいという人も、中には実際にいるみたいです。
それでもほとんどの人は、見返りを求められているのではないかと考えると思います。
それはもちろんその通りです。
男性は見返りとして、少女とセックスをする場合がほとんどです。
少女もそれを受け入れるみたいです。
だとすれば、これは援助交際といってしまっても決して間違いではないという事になりますよね。
人助けといいながら、結局は10代の若い肌が目的だったという事です。
まあ、そうである事は誰でも簡単にわかる事ではありますが。
それでも、優しい言葉で濁して援助交際を堂々としているとしか思えません。

現在この神待ちサイトを利用している少女や男性は数多くいます。
そのほとんどの目的は援助交際です。
少女はお金、男性は体、と欲しいものをお互いが満たされているのでお互いの目的は果たせているわけですが、一応犯罪である事には変わりはありません。
男性も、家出しているという弱みを利用してセックスしまくってやろうなんて思わずに、本来なら家に帰るように説得しなくてはいけない立場のはずです。
若い子とのセックスはたまらないのかもしれませんが、油断しているとトラブルに巻き込まれる事だってあるのです。
神待ちサイトは悪だなんて言うつもりはさらさらありませんが、危険である事は間違いありません。
利用するなという事は言いませんが、利用するならば、細心の注意が必要です。
それは少女だって男性だってどちらもです。
必ずリスクと言うのは存在します。
ネットでの出会いというのは信用を簡単にしてはいけません。
たとえどんなに相手がよさそうな人だとしても、常に危険と隣合わせという事を覚えておきましょうね。